こんにちは、HiToです。

今日の表現は、(予定などが)「未定」「決まっていない」です。

「旅行の予定、まだ決まってなくて。。。」
「詳しい日程はまだ決まってない。」
「将来何するかまだ決まっていない。」

「決める」"decide"の受身形で"It's not decided yet."ということもできますが、今日は便利な口語表現を二つ紹介します。



【1】 up in the air

文字通り、「宙に浮いた状態」つまり「(詳細は)まだ決まっていない」という意味になります。

It's still up in the air.
「まだ決まっていないんだ。」


My travel schedule is still up in the air.
「旅行の予定まだ決まっていないんだ。」

Exact date is up in the air right now.
「今のところ、詳しい日程は決まっていないんだ。」

My future plans are up in the air.
「将来何するかは未定なんだ。」


【2】 not set in stone

また、"up in the air"のほかに"not set in stone"を使うこともできます。
set in stoneとは「石に刻まれている」つまり「もう確定している」という意味になります。
「まだ確定していない」ですから"not set in stone"となります。

The schedule is not set in stone yet.
「詳しい日程はまだ決まっていないんだ。」

Nothing is set in stone yet, but ...
まだ何も決まっていないんだけど、」


どうですか。日常会話ではどちらもよく出てくる表現だと思いますので、ぜひ使ってみてください。

「これ英語でなんて言うの?」
リクエストがあればぜひコメント欄に書いてください!
それではまた!