こんにちは、HiToです。

今日の表現は「すぐそこ」です。よく使われる口語表現が二つあるので、紹介します


【1】 just around the corner

直訳すると「ちょうどその角っこ」という意味ですが、別に角っこでなくても使えます。

If you get off the train station, a post office is just around the corner.
電車を降りると、郵便局はすぐそこです。


また、具体的な場所以外に、「時間的にすぐそこ」という意味でも使うことができます。

Spring is just around the corner.
春はすぐそこまで来ている。


【2】 almost there

The goal is almost there!
ゴールはすぐそこだぞ。

We are almost there!
(目標達成まで)もうすぐだぞ!


"almost there"は、場所や時間的な「すぐそこ」というよりも、概念的に使われることが多いみたいです。


「これ英語でなんて言うの?」
質問やリクエストがあれば、ぜひコメント欄に書いてください。

それでは、また!