こんにちは、HiToです。

今日の表現は、同じような表現を2つ紹介いたします。

【1】 what it is like to ~

what it is like to be a mother
what it is like to live in Hawaii
what it is like to be a student after turning 30


"what it is like to ~"で「~はどんな感じ」という意味になります。

I wonder what it is like to be a mother.
母親になるってどんな感じなんかな。

What is it like to live in Hawaii?
ハワイに住むってどんな感じ

I could hardly imagine what it would be like to be a student after turning 30.
30歳になってから学生になることがどんな感じかなんて全く想像もしなかった。


(ちなみに、"what it is like to ~"の代わりに、"what it feels to ~"、"what it feels like to ~"ということもできます。)

I want to go paragliding some day. I would like to experience what it feels like to fly.
いつかパラグライダーをしてみたいな。空を飛ぶのがどんな感じなのか体験してみたいんだ。


【2】 what it means to ~


「~であること/~することの意味」という訳になります。

what it means to love someone
what it means to be a friend
what it means to live in Japan as a foreigner

少し哲学的なことを言いたいときによく使われると思います。

You remind me of what it means to love someone unconditionally.
無条件で人を愛することの意味を君は教えてくれる。

I was thinking of what it means to be a friend.
友達であることの意味を考えていたんだ。

I have a friend who majors in human science. He is interested in what it means to live in Japan as a foreigner.
人文学を専攻している友達がいるんだ。彼は外国人として日本に住むことの意味について興味があるみたい。

インタビューなどで、「あなたにとって、○○である/することの意味は何ですか?」と聞くときには、
What does it mean to you to ~?
ということができます。

What does it mean to you to be a doctor?
あなたにとって医者であるとはどういう意味がありますか?


いかがでしょうか。
どちらの表現もよく多用される表現だと思いますので、よろしければ使ってみてください。

「これ、英語でなんて言うの?」
リクエストがあればお待ちしています。